愛知県のプロパンガス料金の節約と値下げ相談

プロパンガスに関する用語集

2018-05-02T11:43:23+00:00

プロパンガス料金を節約するにあたって、最低限知ってほしいことを、【プロパンガス用語集】としてまとめました。 ガス会社の切り替えや料金交渉の際に、お使いいただければ幸いです。 用語辞典 エコキュートとはヒートポンプ技術を利用し空気の熱で湯を沸かすことができる電気給湯機のうち、冷媒として、フロンではなく二酸化炭素を使用している機種の総称である。 利点 優遇された料金により従来式燃焼式給湯器と比較して給湯にかかる光熱費が抑えられる。 タンクにお湯を貯める仕組みから、断水してもタンクの水を非常用水として活用できる。 ヒートポンプ技術を使うことで、発電効率が高い場合には給湯の省エネルギーが実現できる。 ガスの給湯器と違い、停電時でも貯湯タンクから水(お湯)を非常用取水栓から取り出すことが可能。 お湯の質が良い 電力自由化に伴い、電気プランの多様化で、割引が大きくなる 欠点 長時間の低周波騒音の原因になりうる。 機器が複雑で故障が多い。 主な故障はコンプレッサー故障、キャピラリーの詰まり、電磁弁不良、パッキングやホース類からの水漏れなどである。 冷媒ガス圧力が高圧なため、冷媒ガス抜けの場合、再充填出来ない(エアコンのように充填出来る構造になっていない)。 2014年7月25日にパナソニック製エコキュート208機種103万台がリコールされた。コンプレッサー断熱材に水がたまり、コンプレッサーが腐食変形して破裂する事例が5件発生した。 空気熱を利用するため冬は効率が低下し光熱費が高くなる。 [...]

プロパンガスに関する用語集2018-05-02T11:43:23+00:00

アパートでも値下げは可能?

2018-05-02T11:43:25+00:00

Qアパートのためガス会社の変更は難しいでしょうか? A簡単ではありません。 アパート・マンションの賃貸契約では、値下げ交渉が不可能ではありませんが、 簡単ではございません。 もしプロパンガスの料金が高い場合、入居者が取れる手段は以下の4つです。 LPガス会社に値下げ交渉してみる。 LPガス会社を変更してもらう。 なんとか節約する。 引っ越す。 2の場合、こちらは大家さんや不動産管理会社などの許可が必要です。これはガス屋さんを変更する権利は、入居者の方にはないからです。 こちらにプロパンガス料金を節約する方法をまとめました。 参考にしてみてください。 » LPガス節約方法 トップへ戻る

アパートでも値下げは可能?2018-05-02T11:43:25+00:00

ガス会社への口コミ・評判

2018-05-02T11:43:27+00:00

ガス会社への口コミ・評判をまとめました ガス会社への口コミ・評判 株式会社エネサンス中部の口コミ・評判 » 東邦液化ガス株式会社の口コミ・評判 » 株式会社岩谷産業の口コミ・評判 » 株式会社エネサンス中部の口コミ・評判 [...]

ガス会社への口コミ・評判2018-05-02T11:43:27+00:00

プロパン(LP)ガスと都市ガス違い

2018-05-02T11:43:36+00:00

はじめに ”都市ガスは安いって聞くけど実際どうなの?”と疑問に思っている方もいるとおもいます。コチラでは、都市ガスとLPガスの違いをお伝えします。 LP(プロパン)ガスと都市ガスの違い 【LP(プロパン)ガスとは?】 プロパンガスは、正式には「液化石油ガス(LPG)」といいます。 石油などから精製されるものです。特徴としては、熱量が高く、比重が空気よりも重いです。 プロパンガスは「ボンベ」で販売されていることが多く、化粧品のスプレーとしての送出ガスとしても使われています。 なお、地域によっては、集中配管方式で各家庭に配布している場合もあります。 自動車の燃料としても使われています。 ちなみにカセット式コンロのガスは、プロパンガスです。 【LP(プロパン)ガスのメリット】 火力が都市ガスより強いこと、災害が起きても復旧が早いこと。 大家さんがコストをかけずに設置できること。 火力は都市ガスの2倍ぐらいあります。 【LP(プロパン)ガスのデメリット】 都市ガスより燃焼に酸素を多く使用するので、酸欠になりやすいこと。そして、単価が高いこと。 【都市ガスとは?】 都市ガスは、主に「液化天然ガス(LNG)」と言われるものです。熱量が低く比重が空気よりも軽いです。 [...]

プロパン(LP)ガスと都市ガス違い2018-05-02T11:43:36+00:00

ガス料金表の計算方法

2018-05-02T11:43:38+00:00

よくある質問 Q従量単価が明記されていないのは、なぜ? A消費者に従量単価を伝えてしまえば、ガス代が高いか安いか簡単にわかってしまいます。 不透明にしておくことによって、適正価格をわからなくしているとも言えます。 そんな検針票をお持ちのお客様は、要注意して下さい。 プロパンガス(LP)の料金表(ご請求書) 計算方法について LPガス料金は、「基本料金」+「従量料金」=LPガス料金となっています。LPガスの使用が可能となった日から、毎月支払います。 基本料金とは LPガスを使用しなくても毎月定額でお支払いする料金です。 [...]

ガス料金表の計算方法2018-05-02T11:43:38+00:00

LPガス料金表

2018-05-02T11:43:41+00:00

はじめに LPガスは、公共料金の都市ガスと違って自由料金なので、各業者が個別に設定できます。 つまり、気づかないうちに高額なガス代を請求されている可能性があります。 しかし、LPガスのことを理解していない方が多いのが現状です。そのためガス代が高くても、なんの疑問も持たずに支払っている方が多いのです。 それを防ぐためにまずは、毎月の請求書の見方を知ることからはじめましょう。 LPガス請求書の見方が分かれば自宅のガス料金が高いのか安いのか一目瞭然です。 検針日について 毎月1回行います。次回の検針予定日はお配りしている検針票に表記しているケースがほとんどです。 指針の読み取り方 一般的なプロパンガス会社では、前回の検針と今回の検針の数値から1ヶ月のガスご使用量を算定しております。 ガスの使用量の単位は「m3」(立方メートル)で、検針時にはガスメーターの1m3未満の端数は読みません。 検針票の見方 ①料金番号 [...]

LPガス料金表2018-05-02T11:43:41+00:00